目指せ!親子で学会参加!第三回目のミーティングを行いました!

~学会により良い託児所を設置するために~ 第3回目のミーティングを行いました!

写真一番左:株式会社イシス 保育事業担当 吉野裕樹さん

今回は託児担当の方達にもご参加いただき、学会の男女共同参画企画について 第3回目 のミーティングを行いました。

前回のミーティングで「親子で楽しむ学会」をテーマとし、学会のセミナー会場、企業ブース、託児室のすべてに親子イベント要素を取り入れるという方向性になりました。

写真左:牛草 貴博先生(第13回 日本動物再生医療学会 年次大会 実行委員長)
写真右:有藤 翔平先生(第13回 日本動物再生医療学会 年次大会 託児所&広報担当)

今回はイベントの具体案について話し合い、以下のような案があがりました。

【親子イベントについての具体案】

●ワークショップで子供がどうぶつの耳や尻尾を作成し、体につけて写真撮影してはどうか。

●子供用の名刺を作成し、企業ブースや懇親会などで大人と名刺交換を行ってはどうか。

●親子一緒に参加できるようなセミナーを講演してはどうか。

●外出イベントとして動物病院見学などをして獣医療に親しんでもらってはどうか。

 

 

【スカイプ参加:二名】
写真左:アニコム 川原井麻子先生(第三子を今年2月に出産 育児休暇中)
写真右:asobi基地 保育士 山本弥生さん

次回は、今回の具体案についてさらに話をすすめていきます!

アニジョブは就職支援のみならず、どうぶつ業界における職場環境の改善のお手伝いをしていきたいと考えています。

写真右:アニジョブ 横田友子
写真左:アニジョブ 宮下めぐみ

This entry was posted in 学会開催へ向けての取り組み, 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です